東北大学経済学部 経和会

令和4年度の経和会全国総会が、6月6日(月)仙台にて、ハイブリット式で開催されました。

当日は、本降りの雨という天候でしたが、全体で111名(会場参加92名、オンライン19名)のご出席のもと、全議案を承認いただきました。その中で、次の項目について、ご報告をいたします。

※詳細は、令和4年9月号会報にてご案内並びにご報告をいたします。

■令和4年度業務計画

 ①ホームカミングデー   10月1日(土) 15時~講演会、16時15分~交流会

【講演会】 講師:新谷 明弘氏(株式会社 秋田銀行取締役頭取 昭和52年卒)

      演題:「地域の共創への挑戦」(仮題)

【交流会】 会費 4,000円

※ただし、記念卒業年次の方(昭和42年卒・昭和47年卒・昭和52年卒・昭和57年卒・平成4年卒・平成14年卒・平成24年卒)は、2,000円です。

 ②会員データのWeb化

  会員の利便性と今後のデジタルの方向性を踏まえ、今年度会員データ のWeb移行をすることになります。会員の皆様が、自分のデータをいつでも登録又は変更ができ、(一部制約はありますが)確認したい他の会員情報も閲覧ができるようになります。

 ③会員情報確認作業

  4年に一度会員情報の変更の有無を確認しています。9月号会報に返信用はがきを同封いたしますので、変更がある場合はハガキにてお知らせをお願いいたします。

 ④冊子会員名簿の作成と購入希望の確認

  会員データのWeb化に伴い、今後の方向性として、会員名簿については、冊子名簿(紙ベース)からWebによるデータ確認に移行することになります。ただ、今回については、Webへの移行措置として、最後の冊子会員名簿作成を行うことになります。また、作成にあたっては、希望される方に有料にてご購入をいただく予定です。9月発行の会報に詳細案内説明書を同封いたします。

 ⑤終身会員制の導入

  会員からの要望と財政基盤強化の点から、終身会員制を導入することになりました。下記年齢別一括納入金額を納入いただくと、それ以降会費納入をいただかなくとも、会費納入をしたものとして会員資格を有するものとなります。

【年齢別一括納入金額】※年齢は毎年4月1日現在の年齢といたします。

  70歳以上=3万円、65歳以上=4万円、60歳以上=5万円、50歳以上=7万円、50歳未満=10万円

■令和3年度収支計算書

■令和4年度役員体制

当日の様子

小田中会長挨拶

沼倉仙台地区会長挨拶

大滝至善館副学長のご講演

中締め(白川仙台地区副会長)