東北大学経済学部 経和会

 拝啓。例年になく天候不順の日が多く、またコロナもなかなか収束の兆しも見えない今日この頃ですが、会員の皆様におかれましてはますますお元気でお過ごしのこととお喜び申し上げます。

 さて、本来であれば例年11月に開催していた東海地区総会を、諸般の状況を鑑みて、本年も開催を見送らせていただきます。3年連続の中止となり、誠に残念ですが、来年は情勢を見極めた上で、是非開催したいと思いますので、その節はよろしくお願いします。

 ところで、経和会会報等を通じて、ご承知かと思いますが、本年は東北大学創立115周年、また経済学部の元となる法文学部に経済学講座が開設されて100周年にあたり、様々なイベントが繰り広げられています。以下、Webで特設サイトも設置されておりますので、ぜひアクセスしてみてください。

 

 

 なお、経済学部100周年のサイトには、前の東海地区会長の伊藤伍郎氏もメッセージを寄せられているので、ぜひご覧ください。

 さて、経和会全体の運営は課題が多く、特に財源の確保(会費納入)と経和会会員名簿の発行が大きな課題となっております。経和会の活動は、会員の皆様一人ひとりの会費の納入で成り立っておりますので、ぜひご協力よろしくお願いします。

 

 さらに経和会会員名簿については時代の変化を踏まえて、昨年来、タスクフォースを設けて、今後のあり方を検討して参りました。個人情報保護の観点、財源、使い勝手、名簿のアップデートなど、様々な課題がありますが、結論としては、名簿作成を存続すること、また次回以降、冊子ベースからWebベースに移行することとなりました。ただ、PC等に不慣れな会員の方もおいでになることから、今回のみ冊子も作成し、希望される方にはなるべく価格を抑えた上で、有料で配布するという方針です。現在、事務局にて詳細を詰めている最中で、近々、案内があると思います。

 

 このタスクフォースの中で、他の大学の同窓会や東北大学の他の学部の状況をベンチマークしております。経和会の活動は校風通りで、派手ではありませんが、着実でユニークだと思います。繰り返しになりますが、この活動は一人一人のご協力により、成り立っております。ぜひいろんな機会を捉えて、ご協力をお願いします。    

        

 末尾となりますが、時節柄、健康にはくれぐれも留意され、ご活躍されることを祈念します。 敬具。

(追伸:連絡先の変更がありましたら、ぜひご一報ください。経費削減のために極力eメールでの連絡といたしたく。アドレス登録がお済みでない方は、ぜひご一報ください。)

令和4年9月吉日

経和会東海地区 菅原 聡 

eメール:shu-ha-ri@hm.aitai.ne.jp  Tel:080-1627-5708

〒471-0814 豊田市五ヶ丘8-22-14